ウェディングケーキの歴史

  • 2019年9月23日
  • ウェディング

皆様、こんばんは。
神奈川県葉山にございます結婚式場
SCAPES THE SUITE(スケープス ザ スイート)
ウェディングプランナーの上田でございます。

本日はウェディングケーキに関しまして豆知識をお伝えいたします♪

ウエディングケーキにナイフを入れるシーンは、
披露宴のメインイベントとして欠かせない演出となっていますね。
そもそも、いつ、どんな理由から結婚式にケーキが登場するようになったのでしょうか。
その説はいくつもありますが特に知られているのは、
「将来を誓い合ったふたりがひとつのパンを分かち合って永遠の愛を誓った」
というギリシャ神話によるものです。
また、西洋では悪魔は甘いものが嫌いという言い伝えがあり、
魔除けの意味を込めて甘いケーキを新郎新婦の近くに置いたという説もあります。

ケーキの形として出てきたのは18世紀ごろ、
この頃はシュガーケーキやフルーツケーキが主でした。
砂糖が貴重だったことから、豊かさと繁栄の象徴でもあったようです。

現在のような高さのあるウエディングケーキが広まったのは19世紀になってから。
イギリスのヴィクトリア女王の御成婚の際に登場した3段重ねのシュガーケーキから広まったと言われています。
下段は披露宴の出席者へ
中段は当日欠席した人
上段はこれから生まれてくる子供のために


シュガーコーティングしたシュガーケーキは保存期間が長く、
イギリスでは今も上段は保管し第一子が生まれた日か結婚記念日に食べる風習が残っているようです。

 

披露宴をよりふたりらしくオシャレに演出するウエディングケーキ。
ふたりらしいウエディングケーキをぜひパティシエと共に作り上げていきましょう。

これから夫婦となるみなさまに 幸せな瞬間が訪れますように☆

******週末ブライダルフェア情報******
・9月28日(土) 9:30~/15:00~
【土曜限定♪15大特典付】模擬挙式×豪華5品試食×演出体験
・9月29日(日) 9:30~/15:00~
【月2限定!全館開放BIGフェア】最大特典◆挙式体験×試食

特典満載のフェアでございます。
是非、この美しいロケーションを実際にご覧くださいませ。

***********************

※完全ご予約制となっております。
平日も承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
お二人とお二人のご結婚式のイメージをお話できる日を
スタッフ一同心より楽しみにしております。

SCAPES THE SUITE
〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内922-2
JR横須賀線逗子駅より車で10分 またはバスにて(乗車時間10分)
森戸海岸下車徒歩2分 横浜横須賀道路逗子ICより車で15分

ブライダルフェア予約はこちら>>>
https://www.scapes.jp/wedding/bridalfair.html

最近の記事

一覧を見る

【Wedding】ゲストと一緒に演出~デザートビュッフェ~

【HOTEL】大人の感受性を刺激する秋の過ごし方~Day 2~

【Restaurant】〝秋の魅力〟を散りばめて。

【HOTEL】紅く、炎の如く

【Wedding】季節のお花のご紹介

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル

スケープス ザ スィート

  • 会場サイトトップ
  • ホテルサイト
  • レストランサイト
  • ウェディングサイト
  • 宴会・会議サイト