海の見える結婚式場SCAPESにて『純白のウェディングドレス』についてご紹介!!

  • 2015年4月9日
  • ウェディング

皆さま、こんにちは 神奈川県葉山にございます
結婚式場 SCAPES THE SUITE (スケープス ザ スイート)
ウェディングプランナーの中村でございます。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます♪

本日ご案内をさせていただく内容は、『ウェディングドレス』についてご紹介します。

2ae77417-s.jpg

▲フォーシス&カンパニーのウェディングドレス①

061c3c0f-s.jpg

▲フォーシス&カンパニーのウェディングドレス②

花嫁様といえば、純白のウェディングドレスが思い浮かびますよね。

もろちん、日本古来から受けつがれている伝統衣裳である白無垢や綿帽子も花嫁衣装ですが、
やはり、お姫様のようなウェディングドレスに憧れる女性は多いのではないでしょうか?

白いウェディングドレスの習慣を定着させたのは、19世紀イギリスのヴィクトリア女王だと言われています。
その治世は「ヴィクトリア朝」と呼ばれ、たくさんの文化や芸術が花開いた最も輝かしい時代でした。
美しく聡明であったヴィクトリア女王は、女性の間ではファッションリーダー的存在でした。

当時、上流階級社会では白いウェディングドレスが着用されていましたが、
それ以下の階層では地味な色合いが主流でした。

ですが、ヴィクトリア女王が結婚式で白いシルクのドレスを身につけ、
頭には手織りのレースのヴェールという清楚な出で立ちで登場したことによって、
中流階級の女性達も真似をするようになったと言われています。

それが白いウェディングドレスを着るという習慣につながっていったのです。

また、中流階級の経済力の向上や、産業の急成長などを背景に、
中流階級の女性達が高価なシルクやレースなどを手に入れやすくなったことも挙げられます。

白という色が純潔を思わせることも、花嫁にふさわしいと考えられたのではないでしょうか。
この習慣は日本にも伝えられ、今や定番となっているようです!!

当日は是非!素敵な純白の衣裳に身を包み、特別な気持ちで当日を迎えていただきたく存じます。

■ ■ ■ ■ ■週末ブライダルフェア情報 ■ ■ ■ ■ ■ ■
・4月11日(土) 9:30~/15:00~/18:00
・4月12日(日) 9:30~/15:00~/18:00
・4月18日(土) 9:30~/15:00~/18:00
・4月19日(日) 9:30~/15:00~/18:00

まだまだご予約可能となっております!    
特典満載のフェア!!
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
平日も承っております、皆さまからの お問い合わせお待ちしております。

SCAPES THE SUITE
〒240-0112神奈川県三浦郡葉山町堀内922-2
TEL:046-877-5705
ウェディングプランナー 中村 かおり

最近の記事

一覧を見る

【restaurant】ジャグジーランチプランについてご紹介

【HOTEL】期間限定プランのご紹介~5・6月限定ホテルステイでグランピング気分を味わうOUTDOOR STAY~

【Wedding】~覚悟と溢れる想い~

【Restaurant】初夏を感じるひとときを

【HOTEL】それは、非日常へと誘う優雅な香り

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル

スケープス ザ スィート

  • 会場サイトトップ
  • ホテルサイト
  • レストランサイト
  • ウェディングサイト
  • 宴会・会議サイト